サンゴの無い所でも見られる雑食性のチョウチョウウオの仲間
トゲチョウチョウウオ

成魚 15cm

幼魚 4cm
どこでも見られるチョウチョウウオで、黄色っぽいオレンジと白に黒縞のすっきりとした模様が印象的。成魚になると背ビレの先端が糸状に長くのびてきます。
フウライチョウチョウウオ

成魚 14cm

若い成魚 8cm 幼魚 2.5cm
色彩はチョウチョウウオの中では地味な方です。サンゴの無い岸近くの岩場などでも見られ、幼魚は特にその傾向が強いようです。

ニセフウライチョウチョウウオ

成魚 25cm

幼魚 4cm
最も大型になるチョウチョウウオの一つで30cm以上にもなります。フウライチョウチョウウオとは幼魚の頃少し似ていますが、黄色の部分が大きいし縞模様が違うのですぐに分かります。
セグロチョウチョウウオ

成魚 17cm

幼魚 4.5cm 幼魚 2cm
これも大型になるチョウチョウウオで他のチョウチョウウオとは違った色彩なのですぐに憶えられます。成魚になると背ビレの先端が糸状に長くのびてきます。幼魚は目を横切る黒の縞と尾に目玉模様があります。
アミチョウチョウウオ

成魚 12cm

幼魚 4cm
幼魚の頃ははっきりとした黄色で目立ちますが、成長と共にくすんだ黄色となり成魚では頭部が青っぽくなります。
アケボノチョウチョウウオ

成魚 10cm

未成魚 5cm 幼魚 2cm
どこでもよく見られるチョウチョウウオで、成魚は他のチョウチョウウオより体高が高く丸い形をしています。幼魚の尾ビレの付け根には目玉模様があります。
ゴマチョウチョウウオ

成魚 11cm

幼魚 4cm
リーフの上などの流れのある浅いところでよく見られる、淡いクリームイエローの上品な色彩の魚です。
チョウハン

成魚 15cm

アライグマに似ているので英名はラクーンバタフライといいます。温帯性のチョウチョウウオに似ていますが、より色が濃くオレンジが強いので分かります。

キーワード
沖縄 八重山 石垣島 観光 ツアー 観光ツアー エコツアー ガイド ネイチャーガイド 自然 海 ビーチ シュノーケル シュノーケリング スノーケルスノーケリング 宿泊 ペンション 民宿 サンゴ サンゴ礁 海 旅行 離島 白保 平久保 ジャングル マングローブ

アイランド石垣へ

アイランド石垣へ