岩をかじっているのをよく見かけます。派手な色のオスと地味な色のメスとの差が
極端な種類が多いのが特徴です。マウスを重ねるとメスがでます。

ハゲブダイ
オオモンハゲブダイ
アミメブダイ
一番多く見られるのがブダイで、オスの体色で黄色い部分がはげているように見えるのでこのような名前がついたのでしょうが、はげ模様がないオスもいます。
ムービー(動画)
ハゲブダイより頭が丸く、大きなオレンジのはげ模様が目立ちます。
メスも黒い体色ですが同じ顔をしているので気を付ければ分かります。
ムービー(動画)
赤っぽい細かい網目模様があり、よく見ると結構派手な色彩です。メスは全く違った模様でブダイとしては珍しく赤みがかった体色なので直ぐ分かります。
ムービー(動画)

スジブダイ
キビレブダイ
ダイダイブダイ
群で移動しながら岩をかじっている姿をよく見かけます。
雌は灰色で目の縁取りが光って見え、時々大きな群で行動します。(マウスをクリック
ムービー(動画)
スジブダイと同じようなところで見かけますが、数はやや少ないようです。
ダイダイブダイと共にスジブダイの群れに混じっていることもあります。
ムービー(動画)
小型のブダイです。
スジブダイと一緒に群に加わっているオスを見かけますが、メスはスジブダイのメスと区別できるのか分かっていません。
ムービー(動画)

カワリブダイ
ヒメブダイ
イチモンジブダイ
メスは黄色に黒の縞なのですが、オスは全く違った青〜緑の体色になるのでこの名前がついたのだと思います。

ムービー(動画)

カワリブダイに似ていますが、オスはより大型になるし、頭の上から後ろにかけて灰色っぽい部分があるので区別できます。

ムービー(動画)

雄はヒメブダイとデザイン的に似ていますが、緑色が強いので区別できます。
雌は全く違った色で茶色地に緑の斑紋が入りますが。小さい内は有りません。
ムービー(動画)

ブチブダイ
カメレオンブダイ
ツキノワブダイ
ブダイにしては地味な色彩で目の後ろに小さなブチがあるのが特徴です。雌雄の差は無いのですが、幼魚は細かい斑点がありきれいです。マウスを重ねるとでます。
ムービー(動画)
体の色が青と白から緑と赤に変わり、カメレオンのようです。
メスも腹が白っぽくなります。
ムービー(動画)
雄は尾ビレの付け根に薄黄色の月の輪模様がある。雌はナンヨウブダイの雌にも似るが、体色が茶色っぽいので分かります。
ムービー(動画)

タイワンブダイ
ニシキブダイ
オビブダイ
他のブダイと顔つきが違い、また体高がやや高い種類です。雌は黒いのですが、目の上が白く光るので分かります。
ムービー(動画)
大型のブダイで群で行動するため、漁業の対象となり易く今では珍しくなってしまいました。米原近辺で群をよく見かけます。
ムービー(動画)
溝になったような場所でよく見かけます。
雄は背中の黄色い斑紋が目立ちます。雌は黒地に数本の白帯が入ります。
ムービー(動画)

イロブダイ
シロオビブダイ
ナンヨウブダイ
派手な色の大きな雄と何故か間の抜けたように見える雌で他のブダイと大きく違います。
幼魚は他のブダイと違って「まったり」とした動きです。(クリックで出ます。)
ムービー(動画)
オスは他のブダイに比べておでこが出ていて丸いので直ぐに区別できますが、メスは黒い色でおでこの出っ張りが少なく、他のメスとやや区別しにくい魚です。
ムービー(動画)
ブダイの仲間では最も大型になる方で、おでこにコブのある大きな雄を中心に雄雌混ざった数匹以上の群で行動します。

ムービー(動画)