高画質で見るには720pを選択
3500人にも及ぶ大規模な八重山移民は、昭和23年ごろ戦後の混乱期の解決策として、アメリカの協力もあり計画されましたが、その道のりには幾多の困難がありました。

その様子を説明し、実際に行われた星野集落のジャングル開拓の様子を説明した黎明編です。