高画質で見るには720pを選択
カクレクマノミの産卵

水槽ではなくサンゴ礁の海で産卵しているカクレクマノミを撮影しました。

クマノミの仲間は一つのイソギンチャクの中で体の一番大きい個体のみが雌で、残りはすべて雄です。その中で一番大きいオスが産卵に携わります。

雌が産卵管を出してオレンジ色の卵を一個づつ産み付けていき、その後、一番雄が受精させます。