アクセス 歩き方

ニシ浜ビーチ

集落

サイクリング

八重山の離島へ

延々と続くサトウキビ畑と青い空、エメラルドのサンゴ礁の海、昔ながらの集落。特に何があるわけではないけれど、のんびりした風景そのものが波照間島の宝物です。

波照間島をまわるにはレンタサイクルかレンタバイクが最適です。
日帰りで朝の便で行くと、夕方の帰り便まで約6時間の自由時間がとれます。長すぎると思うかもしれません。しかし、この島を訪れる多くの人はニシ浜ビーチを目指していき、そこでゆっくりしてしまうことが多いのです。
特に海水浴をしたいのならこの浜で2時間ほどとり、1時間で集落散策+食事、残り2時間で最南端の碑などサイクリングといった感じで十分楽しめます。
桟橋から船を下りると、レンタサイクル/バイクの客引きがずらりと並んでおり、少ない観光客にしては、供給過剰といった感じです。頼めば集落の店までの送迎もしてくれます。
乗り物
/時間
備考
自転車
250円
一日1500円
バイク
800円
一日4,500円
集落は港から1km 海抜30mほどの所にあるので、自転車でニシ浜に行くにはどうしても一度はこの坂のアップダウンを覚悟しなければなりませんが、それほどきつくはないと思います。
食事ができるところは少なく、集落内で4軒・港の待合室に1軒あるだけです。また、休んだり14時頃までで閉める店もあるので注意してください。
時間
モデルスケジュール
10:00〜12:00
ニシ浜ビーチへ行き、のんびり 海水浴を楽しむ
12:00〜12:30
昼食
12:30〜14:30
サイクリングで最南端の碑を見に行きその後、島半周
14:30〜15:30
集落を散策
この島での過ごし方は、とにかくあちこち回らないでゆったりとすること。島一周しても半周だけでも見る景色はほとんど変わらないような島です。

ニシ浜へは歩いていくこともできますが、これを徒歩ですませれば、左記の計画でレンタサイクルは3時間、又はレンタバイクなら2時間で十分です。