川平石崎はクラブメッドの敷地内で川平リゾート開発の監理地になっていますが誰でも入ることはできます。
整備された敷地内からは御神崎方面の眺めが良く、川平とはまた違った趣があります。
この半島は50年程前までは半島全体が放牧場だったため、今でも山には木が少なく独特の景色です。
道は時計回りに半島を一周するようになっており、途中で写真のように分岐があります。
ちょっと分かりにくいですが、左は海に行く行き止まりの道、次の左が一周道路、右への分岐がクラブメッドに直接行く道です。
石垣島の観光スポットへ
top page